納骨堂について学ぶ

納骨堂にはどの程度の期間預けられるのか

納骨堂にはどの程度の期間預けられるのか 従来のお墓に遺骨を納骨して安置するというスタイルをとらず、最近では管理が楽な納骨堂に遺骨を納骨して日常の管理から解放されるというスタイルが人気を集めています。
そこで気になるのは納骨堂にはどの程度の期間預けられるのかといった点でしょう。
細かい期間については預け先の寺によって大きく異なるのが現況です。
例えば一般的なのは三回忌や七回忌といった節目の周忌まで納骨堂で遺骨を管理し、その後は合同供養塔にて合祀をするというものです。
昔のように長い間法要を行う遺族というものが減ってきている現代では、短い期間の法要で終わらせるケースが多いためニーズに叶った供養をしてもらうことが可能でしょう。
なかには恒久的に遺骨を納骨してくれるという寺もあるため、大切なことは故人本人の生前の希望や、残された遺族がどの程度の期間納骨堂に遺骨を安置していて欲しいのかを最初に明確にしておき、希望に沿ってくれるお寺を選ぶことでしょう。

納骨堂の権利について

現在は社会背景によって、本人が無くなってから遺骨をお墓ではなく納骨堂を利用することが普通になっています。
昔はお墓を建てるまでの一時的な期間、納骨堂を利用するイメージが強かったのですが、現在では永代納骨する施設というイメージがついています。
この施設は墓地として都道府県知事の許可を受けている霊園や寺院に限られており、納骨の形式もその霊園や寺院の施設によって異なっています。
一般的にお墓と納骨堂には取得する権利に違いがあり、お墓の場合は、建てるときに永代使用権という権利を取得するのに対し、納骨堂は施設の中に遺骨を預かってもらう権利の遺骨の寄託契約をするといった権利の違いがあります。
施設の中には永代使用権が付与されているところもあり、この場合はお墓とほとんど変わりが無く、永久に使用できるのですが、三十三回忌や五十回忌の法要後に合祀される場合もありますので、跡継ぎがいないケースにはとても適した施設です。

新着情報

◎2017/10/4

納骨堂に預けられる期間
の情報を更新しました。

◎2017/8/1

サイトを公開しました

「お盆」
に関連するツイート
Twitter

お盆とか実家帰る時まで期限もつっぽいから犬にあげよう

そもそもお盆に海水浴っていかんのではっていう…

Twitter名無(私がやりました)@774noName0

返信 リツイート 3分前

水温はなんとか我慢できても海風で根こそぎ体温奪われるから本当に冬場の海はおすすめしない……お盆に海水浴するなってくらいのノリでおすすめしない。

追悼 志村けんさん 8時だよ全員集合 東村山音頭♪ youtu.be/XnTEIOnG_g4 所沢の隣が東村山 お盆の季節東村山音頭が聴こえる 子供の頃大好きだった全員集合を思い出す♡ 因みに東村山市に 東村山町は有りません 志村けんさんのオリジナル歌詞です 埼玉西部地区と東京都多摩地区の境目 pic.twitter.com/xcvm9YcsdC

Twitter所沢ロッ研 まる@iwamano69

返信 リツイート 6分前

休暇を除いてガチの定時退勤が去年のお盆以来とかで笑ってる、ウケる pic.twitter.com/vtL1G6el9c

Twitter∠Я たいぎい㌠🦀@kagemi_iora

返信 リツイート 6分前

8月のお盆に怪談キャスしよう

RT @tasuki_77: お盆だからね。空いてるからね。② pic.twitter.com/PV1h9saVa3

ストックホルムまでのチケットがなくなってしまったけど、お盆は距離、航空券代に関わらず一つでも入国制限がかかってない国があれば絶対行くんで✋

Twitterよん@GW•お盆航空券消滅@taivas2918

返信 リツイート 12分前

呪材入手がお盆に延びたわ 3ヶ月命が延びて良かったな 生前審査しとけよ

Twitter呪殺ちゃんねる@nOrOi_kOrOsO

返信 リツイート 16分前

三枚堂先生のお盆の上、トロピカーナおった☺️ #見る将

Twitterウラレナ。°+.(・∀・)°+.°@2440560316

返信 リツイート 17分前